スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カッピングジャッジ

2007.05.29.23:06

先日カッピングジャッジセミナーに参加。

珈琲豆の鑑定士など、豆の鑑識眼に富んだ方々を対象にしたセミナーだったため、普段生豆に接する機会が少ない私にはアップアップだった。
彼らは・・・焙煎後の豆はもちろん、生豆の状態でも評価しなければならないのだ。
その評価のために、彼らの視覚、嗅覚、味覚の能力にはは目を見張るものがある。

時には同じ国のお隣の農園のお豆までも区別できることが要求される。
似ている気候から、その区別のキーポイントとなるのは・・・
やはり、酸。
スペシャルティーコーヒーという存在がなぜここまで酸を重要視しているかということがはじめて理解できた。

もともとコーヒーの酸に苦手意識があった私はスタート地点が本当に低い位置であった。
今でこそ美味しい酸を楽しめるようになったものの、、、やはり酸を区別することは到底できない。

生産者への感謝の気持ちはこーいうところからも伝わるのだ。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

coulis

Author:coulis
日常の中にほんわか幸せを目指して2007年より活動を続けています。mamaバリスタくーりがお送りする、珈琲にまつわるあれこれ。

HPはこちら。http://cafedecoulis.wix.com/info
Online Shopはこちら。http://cafedecoulis.shopselect.net/

Facebook,Twitter,LINE,instagramもやってます。
カフェくーりで検索お願いします♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。